シチズンアラーム・ファーストモデル・SS

(商品番号/KE027)

1958年(昭和33年)製造開始の国産初アラーム時計。

当時は非常に高価な特殊高級品でしたが、この目安板式の

デザインが、あまりにジャガールクルトのメモボックスに

酷似しており、そのためメーカーにクレームがあったと

いわれています。それゆえか2年後には4針式の変更となり、

その後は12年以上も販売されました。

この初期ファーストモデル(特に美品)は、現在非常に

数が少なく、稀少価値の高い一品です。

¥SOLD


ホームページの表示価格は現金特価として、消費税サービスの5%OFF価格となっております。 クレジットカードにてご購入の場合、+5%の消費税を頂いております。


各カタログコーナーの写真において、拡大写真でも分かりにくい場合は、メールでの画像配信も行なっていますので、 ご希望の方はお問い合わせください。


mail MAP