セイコー・クラウンスペシャル・総金張りモデル

(商品番号/SE048)

通常のセイコークラウンではなく、

グランドセイコーファーストモデルの後(1961年)

に発売された特別モデル。(※クラウンは1959年)

位置づけとしては、当時のグランドセイコーがあまりに

高価なため、その普及品版的モデルとして製造されたと

言われています。GSファーストと同様、大きなインデックスなど

高級感ある作りになっています。

ムーブメントも歯車(角穴車)の飾り溝や

研磨された各種のネジなど、クラウンと差別化された

美しいものとなっており、

ロジウムメッキされた美しいムーブメントを

さらに特別調整した、高級国産時計です。

ケースは14K80ミクロン、

特厚の総金張り。

ケースコンデションは経年によるコキズなど

これまでにおける使用感が多少は見られますが、

全体としては比較的綺麗な状態を保っています。

革ベルトはセイコーベルトを装着。

SOLD


ホームページの表示価格は現金特価として、消費税サービスの5%OFF価格となっております。 クレジットカードにてご購入の場合、+5%の消費税を頂いております。


各カタログコーナーの写真において、拡大写真でも分かりにくい場合は、メールでの画像配信も行なっていますので、 ご希望の方はお問い合わせください。


mail MAP