ロンジン・リンドバーグ・1930年代・GF・手巻き

(商品番号/LW022)

1927年、単独大西洋無着陸飛行を成功させた

リンドバーグが考案し、ロンジン・アメリカ支社長に

製作依頼をして生まれた、歴史的な傑作品。

ロンジン・リンドバーグ・アワーアングルウオッチと呼ばれ、

時間と角度の関係から現在地を割り出す機能をもった航空時計。

文字盤中央の回転盤を動かし、時報にあわせて秒単位まで

時刻を正確に調整でき、ベゼルを回転させることで

均時差を割り出すことが可能。文字盤には、

時刻と角度が表示され、これらの機能をいかして、パイロットは

飛行位置の経度を計算するという代表的航空時計です。

こうした特殊時計のため、今日では、極めて市場流通量も非常に少なく、

特にオリジナルダイアルのものは殆ど見かけない状況にあります。

本品は、オリジナル文字盤で、

歴史を感じさせる渋い経年変化となっており、

ケースも目立った損傷や剥がれのない良質な状態です。

SOLD


ホームページの表示価格は現金特価として、消費税サービスの5%OFF価格となっております。 クレジットカードにてご購入の場合、+5%の消費税を頂いております。


各カタログコーナーの写真において、拡大写真でも分かりにくい場合は、メールでの画像配信も行なっていますので、 ご希望の方はお問い合わせください。


mail MAP