精工舎(セイコー)初代ローレル・小型懐中
精工舎(セイコー)初代ローレル・小型懐中-01.png

精工舎(セイコー)初代ローレル・小型懐中-02.png

(商品番号/PO047)

1913年、日本初となる国産腕時計
「LAUREL」が発売。そのローレルは、
小型の懐中を腕時計型にケース変更したもので
あるが、その元となった同時代における
貴重な懐中時計。
ケース径・約30mm(リューズ部含まず)
手巻き式

¥45,000+税
(CASHの方はTAX分をサービス)



ホームページの表示価格は現金特価として、消費税サービスの5%OFF価格となっております。 クレジットカードにてご購入の場合、+5%の消費税を頂いております。


各カタログコーナーの写真において、拡大写真でも分かりにくい場合は、メールでの画像配信も行なっていますので、 ご希望の方はお問い合わせください。


mail MAP